インフルエンザは感染力が高いので注意する

私たちの身近な病気としてあるのがインフルエンザです。
この病気はウイルスによって感染しますけど、特に冬にインフルエンザウイルスは多くなります。
インフルエンザは、寒気や高熱、気分が悪くなるなどさまざまな症状があり、症状が重たくなる事もあるので注意します。
特に子供やお年寄りが発症すると症状が重たくなる傾向が強いので注意します。
また、この病気はウイルスの力が強く感染しやすいです。
空気感染しますけど、発症している人の近くに少しいただけでも感染します。
つまり、インフルエンザに発症した人の近くにはなるべく行かないようにします。
また、インフルエンザウイルスが多い季節に外出する時はマスクをするようにします。
マスクをすると多少感染の可能性を下げる事ができます。
外出先によっては、既に発症している人がいる可能性があり、マスクなど予防対策はしっかりと行います。
もちろん、発症したら医療施設を受診して治療していく事が大事になります。